Event is FINISHED

「性教育とSNS」のプロフェッショナルになりませんか?〜MAYUMEDIAカレッジ体験セミナー&公開座談会【1周年記念!】

Description

☆本イベントは盛況のうちに終了致しました。多数のご参加、ありがとうございました!
今後の開催情報を希望される方はこちらをフォローくださいませ。

コロナ禍のいまこそ、「SNSがわかる指導者」を目指しませんか?
~MAYUMEDIAカレッジ 2021年4月入学生募集スタート!~


☆相次ぎお申込み頂いています!ありがとうございます。締切は2月22日(月)♪
☆MAYUMEDIAカレッジ設立1周年を記念した、初の「公開座談会」付き体験セミナー(オンライン)です!<Mカレへのご入学を検討中の方が対象です>

☆【メディア関係者の方へ】取材を希望される社は、お問合せください。
☆MAYUMEDIAカレッジは女性のエンパワメントを兼ねているため、女性限定です。




コロナ禍で登校が減り、時間を持て余す子どもたちが増えています。ネットやSNSでアダルト情報を見たり、性行動に開放的になったりする様子が見られるようになりました。10代による妊娠相談も急増しています。

いまこそ子どもたちに、メディアが発信する性情報をうのみにしない目、すなわち『性情報リテラシー』を育てなければなりません。

性情報リテラシー教育協会が主催する「MAYUMEDIAカレッジ」は、性教育をメディア・リテラシーの観点から体系的に学ぶことができる、日本初の私塾(オンライン)です。2020年2月の設立以来、地域の性教育のリーダーとなる人材を育てています。国家公務員や医療専門職など、「子どもと性」に関わる方々が全国で学んでいます。

「性教育は人権教育」と私たちは考えます。国連ユネスコも提唱する性情報リテラシー教育を日本に広めることにより、子ども・若者を性暴力から守り、性的同意と対等な関係性に基づいた『ハッピーな性コミュニケーション』を促進していくことを目指します。

講師を務めるのは、性情報リテラシーの第一人者であり、性情報リテラシー教育協会の会長を務めるメディア学者&ジャーナリストの渡辺真由子。慶応大学教員、社会人大学院客員教授として教鞭を執った講師の講義を、ご自宅でお聴き頂けます。




【体験セミナー&公開座談会】
MAYUMEDIAカレッジ(略称「Mカレ」)はこの2021年2月、設立から1周年を迎えます!おかげさまで1年前に比べ受講生の数は倍増し、助産師・看護師といった医療専門職をはじめ、オルタナティブスクール運営者やメディア関係者など多彩な方々が、北海道から沖縄まで全国で学んでいます。

「Mカレに興味があるけれど、受講生はどんな学びを得ているのかな?」「学んだ内容を、将来どう生かそうと思っているんだろう??」。そんな関心をもつあなたのために、Mカレでは設立1周年記念イベントとして、体験セミナーに加え、受講生による「公開座談会」を実施します!実際に学んでおられる方々の生の声をお聞き頂ける、貴重な機会です。どうぞお見逃しなく☆

<「公開座談会」登壇者>
・Aさん:精神保健福祉士/女男共同参画活動家
・Bさん:助産師(総合病院看護師長)/性教育講師
・Cさん:開業助産師/性教育講師
ファシリテーター:渡辺真由子会長
*登壇者は予告なく変更される場合があります

<当日の内容>
前半:渡辺会長による基調講演「MAYUMEDIAカレッジが目指すもの~なぜいま、性情報リテラシー教育なのか~」
休憩
後半:受講生による公開座談会

<開催概要>*女性限定*
●主催:性情報リテラシー教育協会
●日時:2021年2月24日 (水) 19:00 - 21:00<オンライン参加:全国・海外からご参加頂けます>
●受講料:9800円
●お申込み期日:2月22日(月)
●オンライン参加では、無料ネット中継サービス「ZOOM」を使用します。パソコンやスマートフォン等でご利用頂けます。詳細はお申込みされた方にご案内致します。

☆体験セミナーに参加された方は、MAYUMEDIAカレッジの入会費1万円が無料になります☆



↑体験セミナーがメディア取材をお受けしました <性教育メディア『命育』>



・医療専門職としてスキルアップしたい方
・性教育講師として活動の幅を広げたい方
・性暴力やデートDVの問題に関心のある方


【講師:渡辺真由子 プロフィール】


 メディア学者&ジャーナリスト。慶應義塾大学院政策・メディア研究科博士課程を経て現職。テレビ局報道記者時代に、いじめ自殺と少年法改正に迫ったドキュメンタリー『少年調書』で、日本民間放送連盟賞最優秀賞などを受賞。退職後、カナダでメディア・リテラシーを研究。メディアと人権を専門とし、青少年の性意識・性行動にメディアが与える影響を10年にわたり分析してきた、「性情報リテラシー」の第一人者。
 東京都青少年問題協議会委員として、SNS等での「自画撮り被害」を防ぐ全国初の条例改正に携わった。行政とタッグを組んで中絶率を減らしたことで知られる、秋田県医師会でも講演。「思春期保健相談士」認定講座の講師も務める。
 NHK、朝日新聞などの国内メディアに加え、海外のテレビ番組にも出演。内閣府青少年問題有識者会議委員、慶應義塾大学教員、社会人大学院客員教授を歴任。著書に『性情報リテラシー』、『リベンジポルノ~性を拡散される若者たち~』ほか多数。
▶▶渡辺会長ごあいさつ





【MAYUMEDIAカレッジのご案内】
『ネット・トラブルと子どもの心』連続講座 2021年4月スタート! 

<カリキュラム(月2回×3ヵ月)>
1.ネットいじめ
2.SNSと個人情報・LGBT
3.SNSの出会い問題
4.リベンジポルノ・自画撮り被害
5.恋愛とデートDV
6.子どもの性的搾取をめぐる国際動向

▶カリキュラム内容の詳細はこちら

〇日程:毎月第2・4金曜 12時~14時 <振替:同19時~21時>
〇入会費:10,000円(体験セミナー受講者は無料)
〇受講料:10,000円(税別)/1回 <教材費・認定費など別途>

*3ヵ月からのお試し受講も可
*少人数制で、きめ細かく丁寧にご指導致します
*プロ講師養成コースもあり
*講座ではディスカッションをふんだんに盛り込み、テレビ局ニュースレポーターの経験もある講師が「人前でわかりやすく話す力」も指導します!

▶▶受講の様子を公式ブログでレポート中!



【「体験セミナー&公開座談会」のキャンセル規定】
解約には、次のようにキャンセル料が発生致します
・開講7日前以降:講座受講料の全額
*返金の際の手数料はご負担をお願い致します
*ZOOMの不具合等によりオンライン参加に支障が出た場合の返金対応は致しかねます
*領収書の発行やキャンセルの手続きに関しては、こちらをご参照ください

【注意事項】
暴言や迷惑行為、その他公序良俗を乱すおそれがある方、及び身元詐称その他の理由により主催者側が不適切と判断した参加者の方には、即時受講を中止して頂きます。その場合も、返金対応は致しかねます。


では、セミナーでお会いしましょう♪

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#932129 2021-02-25 05:36:24
More updates
Wed Feb 24, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥9,800
<早割>参加費 SOLD OUT ¥8,500
Organizer
性情報リテラシー教育協会
54 Followers

[PR] Recommended information